情報セキュリティ対策支援について

私は、IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)セキュリティプレゼンター制度のセキュリティプレゼンターに登録しているITCW辻本です。IT導入助成金などの申請要件に必要になります「SECURITY ACTION自己宣言」「5分でできる!自社診断&ポイント学習」「中小企業向けセキュリティ資料提供」などご支援致します。

目次

IPA情報セキュリティ対策支援サイトのご説明について

IT化の進展に伴い、企業の情報資産の窃取や業務妨害を狙ったサイバー攻撃・犯罪は巧妙化・悪質化しています。これらのターゲットは、政府機関や大手企業だけでなく、近年では中小企業にまで拡大しています。このため、中小企業においても、ITの安全な利活用に向け、情報セキュリティ対策の必要性を認識し、適切な対策を実施することが必要となっています。

 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が公開している「情報セキュリティ対策支援サイト」は、中小企業を中心に、企業・組織内の情報セキュリティ対策水準の向上を支援するためのポータルサイトです。下記3点で構成されています。

  • 5分でできる!自社診断&ポイント学習
  • セキュリティプレゼンターへの相談・講演の依頼など支援
  • 中小企業向けセキュリティ資料提供

「5分でできる!自社診断&ポイント学習」では、企業・組織内の対策状況を、25のチェック項目で自己採点し把握ができる「5分でできる!情報セキュリティ自社診断」と、従業員が情報セキュリティ対策について学習できる「5分でできる!情報セキュリティポイント学習」を提供しています。

「セキュリティプレゼンター支援」は、中小企業における情報セキュリティ対策水準向上のためIPAの普及ツール類を活用し、地域においてその活動に携わる“セキュリティプレゼンター”のサイトです。セキュリティプレゼンターに相談したい、講演を依頼したいといった場合、名前や資格に加え活動地域でも検索ができ、過去の活動履歴などを確認することが可能です。また、セキュリティプレゼンターに対してはこれらの情報登録のほか、普及活動用資料の提供サービスをおこなっています。

「中小企業向けセキュリティ資料提供」は、IPA が作成・公開しているさまざまな情報セキュリティに関する資料やツールを利用者自身の属性(企業経営者、従業員、一般、企業向け啓発者など)と、利用目的(知りたい、学びたい、始めたい、続けたい)を条件に検索することができる環境を提供されています。

関連リンク先(IPA)

SECURITY ACTION自己宣言のアドバイスも!

情報セキュリティ対策に取り組むことを自己宣言する方を支援するサイトです。
本サイトでは、自己宣言の手続き、SECURITY ACTIONロゴマークダウンロード、SECURITY ACTION自己宣言企業の検索などが行えます。IT導入助成金などの申請要件に必要になってきます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

あなたの隣りに何時もいる『ITC顧問』こと、ふくろう博士です。ITC和歌山オフィスの『ITC顧問』スタッフとして、簡単・シンプル・手頃なICTツールを駆使して、あなたの会社の課題解決のお役立ち情報を呟いています。気軽に、フォローなどでお声をお掛けください。
Webメディアチャレンジ「仏壇のある暮らし|翁家具」も運営中!

目次
閉じる