コロナの状況が新しい段階へ

各地で自粛要請が解除され始め、新しい段階に進みつつあります。

しかし、それはコロナ渦以前の経済や生活様式とは異なる新しい形を皆で模索しながら調整しながら作り上げていくしか無さそうです。

私のところにもそんな相談がたくさん寄せられ、まずはあまり投資を伴わずに出来ることで色々と模索を始め、手応えを感じたらちょっと頑張って投資を…想定とは違う結果になったら見直して…って進めております。
ちょっと具体的な成果が見え始めたので、近いうちに実践の一例と具体的な検討ツールや検討方法をお伝えできればと整理中です。

でも、この模索をするにも時間がかかります。
その間に支払いなども発生してきます。
目の前の稼ぎも必要です。

そんなことの一助にでもなればと、全国の皆さん支援機関や自治体、有志の団体・企業なども様々な施策に取り組んでいます。

日本商工会議所さんが『新型コロナウイルス感染症に負けないぞ!』と題して、各地商工会議所が実施しているこれらの取り組み(事業)を紹介されています。

https://www.jcci.or.jp/koho/kakuchitaisaku.pdf

詳細は、当該取り組み(事業)を実施している商工会議所ホームページなどでご確認ください。
2020 年5月14 日20時更新時点で、のべ326件の事業を紹介しています。

<売上維持・アップ事業1>(テイクアウト、デリバリーなど) 158件

<売上維持・アップ事業2> (利用券、クーポン券、商品券、商品詰め合わせ袋など) 14件

<売上維持・事業継続事業>(クラウドファンディング) 14件

<売り上げ確保、販路開拓事業>(在庫処分、食品ロス対策など) 30件

<会員企業などPR事業> (テレビ、ラジオ番組の活用、ポスター、チラシの作成・配布、HP・SNSに よる情報発信など) 35件

<情報提供ツール(ガイドブック・動画など)の作成> 9件

<行政からの支援1>(経営支援員の人件費を措置) 1件
<行政からの支援2>(事業継続支援金などの給付) 1件
<利子補給制度など> 15件
<行政および関連団体・企業などとの連携> 13件

<WEB会議・セミナー・イベントの開催、相談窓口の開設> 14件
<人材マッチング> 1件
<就職支援活動> 5件
<義援金事業> 1件
<商工会議所が自ら実施している感染拡大予防事業・サービス> 計9件
<その他1>(フェイスシールドフレーム(柄)の製造) 1件
<その他2>(商工会議所連携事業) 1件
<その他3>(医療従事者などへの感謝事業) 1件

皆さまの地域で参加できたり、活用できたりする施策があれば、是非ご活用ください。

皆さまの何かの参考・キッカケになれば幸いです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

あなたの隣りに何時もいる『ITC顧問』こと、ふくろう博士です。ITC和歌山オフィスの『ITC顧問』スタッフとして、簡単・シンプル・手頃なICTツールを駆使して、あなたの会社の課題解決のお役立ち情報を呟いています。気軽に、フォローなどでお声をお掛けください。
Webメディアチャレンジ「仏壇のある暮らし|翁家具」も運営中!

目次
閉じる