いよいよ動き出しました!みずほERP(ERP機能とIBサービスの統合サービス)

みずほERPは、みずほ銀行がクラウドERP(SmileWorks)にインターネットバンキングを連動させた【みずほ銀行系クラウドERPサービス】を提供開始しました。

これは、株式会社スマイルワークス(東京都千代田区、代表取締役:坂本 恒之、以下 SWX)が、株式会社みずほ銀行(東京都千代田区、頭取:藤原 弘治、以下 みずほ銀行)に対し、SWXの自社サービスである「クラウドERP『SmileWorks』」をOEM提供し、みずほ銀行の「インターネットバンキング(以下 IB)」と「クラウドERP『SmileWorks』」の連携を実現、みずほ銀行は法人向けインターネットバンキングとERPを連動させた『みずほERP』の提供を開始ししたということです。

中⼩企業の⽣産性向上・業務効率化を⽀援する「みずほERP」は、⾦融サービス・各種電⼦商取引・ERP統合する⾰新的なサービスとして、注⽬されています。「電子商取引」「銀行決済」とERPをクラウドで統合事例は、中小企業庁の実証実験でバックオフィスの労働生産性が約3倍(約70%削減)の効果が実現できることが確認できています。今後の展開が楽しみですね。

■参考: https://www.smile-works.co.jp/

目次

『ERP×IB』サービス5つの特徴

本サービスの提供によって、みずほ銀行の法人IB利用者は、IBと統合されたERP機能を利用できるため、以下のような生産性向上が見込めます。

<みずほERPで提供される機能概要>

● 販売・仕入管理/給与計算/財務会計など企業のバックオフィスを全て統合管理
● 買掛金支払などの各種支払をERP画面から直接振込可能
● 銀行口座の「入出金明細データ」をERP画面から直接取得可能
● 売掛金などの入金消込の自動化及び自動会計仕訳が可能
● 入出金データの自動会計仕訳連動及び資金繰り表の自動更新

<期待される効果※2実証検証データより>
従来の業務時間を約70%削減し、業務効率を3倍に!

販売管理・財務会計・給与計算を統合管理することでバックオフィス業務の効率化・経営の見える化を実現

by みずほERPより

多様なバックオフィス業務に対応

中小・中堅企業の基本的なバックオフィス業務である販売管理・財務会計・給与計算・経費精算など、豊富な機能を利用できます。

業務効率化・経営の見える化

  • 各種業務機能の統合管理およびみずほビジネスWEBとの連携(*)により、受発注業務にかかる作業時間を大幅に削減できます。
  • 自動作成された「資金繰り管理表」を利用して、見込・実績管理ができます。

(*)みずほビジネスWEBとの連携機能

  • 販売管理機能から仕入先への支払い(振込依頼データの登録)が可能です。
  • 「入出金明細データ」を自動取得し、売掛金の入金消込および会計仕訳の自動化が可能です。

便利なクラウド運用(会社・サテライト・自宅などでの活用可能)

  • インターネットに接続できる環境さえあれば、何処でもサービスをご利用いただけます。
  • 法令対応や消費税率改定や機能追加などのアップデートは自動的に行われます。

安心な導入・サポート体制

  • 操作方法などを説明した使い方ガイドをご準備しております。
  • ご不明点については、メールやお電話でサポートを受けられます。
    • *電話サポートは追加オプションとなります。
  • 導入時などのマスタ登録やコード管理など、設定サポートについては、訪問サポートサービスのご紹介(株式会社スマイルワークス)をさせていただきます。

導入時などのマスタ登録やコード管理など、設定サポートについては、訪問サポートサービスのご紹介(株式会社スマイルワークス)をさせていただきますとありますが、ITC和歌山オフィスの代表である辻本泰雄は、スマイルワークスの認定の導入支援サポータの認定を受けております。

主に和歌山県下、大阪府内を訪問サポート予定ですが、必要あれば、テレビ会議会議システム(Zoomなど)により、リモート相談・支援を全国させて頂くことも可能です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

あなたの隣りに何時もいる『ITC顧問』こと、ふくろう博士です。ITC和歌山オフィスの『ITC顧問』スタッフとして、簡単・シンプル・手頃なICTツールを駆使して、あなたの会社の課題解決のお役立ち情報を呟いています。気軽に、フォローなどでお声をお掛けください。
Webメディアチャレンジ「仏壇のある暮らし|翁家具」も運営中!

目次
閉じる