生産管理システムとつながる『BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業』

株式会社テクノア様が「つなぐITコンソーシアム」(事務局:特定非営利活動法人ITコーディネータ協会)に会員として加盟されたとのことです。

「つなぐITコンソーシアム」とは、次世代企業間でーた連携調査事業の実証検証に参加したITベンダーを中心に、中小企業共通EDIの普及推進を目的に2018年4月に結成されました。「つなぐITコンソーシアム」は、ITによるデータ連携で中小企業の明るい未来づくりに貢献を目標に結成されたコンソーシアムです。

株式会社テクノア様は、『BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業』を提供し、中小製造業の受発注業務のIT化を支援するとともに業務効率化に貢献を宣言されています。

目次

BtoB プラットフォーム受発注 for製造業について

 製造業界において発注企業と受注企業の双方で行われている受発注業務を電子データ化するWeb受発注システムです。
 発注~受入・受領までの業務や情報のやりとりが全てクラウド上で完結でき、受発注業務における紙の印刷や電話・FAXでのやりとりは不要です。テクノアが提供する生産管理システム『TECHSシリーズ』と連携することで、発注データや、出荷・納入状況などを発注先とリアルタイムに情報共有できます。
 受発注における認識のズレを防ぎ、お互いに事務工数を削減できるだけでなく、コミュニケーションロスも改善されます。

【BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業】サービス紹介動画

【BtoBプラットフォーム受発注for製造業】(株)テクノア✕(株)インフォマート

【導入前】従来の受発注業務

【導入前】従来の受発注業務(出典:(株)テクノアより)

これまでの受発注業務において、取引に関する情報は発注側と受注側各々で管理し、情報のやりとりは紙や電話・FAXなどのアナログな手段がほとんどでした。

【導入後】BtoBプラットフォーム導入後

【導入後】BtoBプラットフォーム導入後(出典:(株)テクノアより)

『BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業』では発注~受入・受領までの業務や情報のやりとりが全てクラウド上で完結でき、受発注業務における紙の印刷や電話・FAXは必要なくなります。

経済連が提言する製造業のEDIの一つのソリューションとして、メニューが増えましたね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

あなたの隣りに何時もいる『ITC顧問』こと、ふくろう博士です。ITC和歌山オフィスの『ITC顧問』スタッフとして、簡単・シンプル・手頃なICTツールを駆使して、あなたの会社の課題解決のお役立ち情報を呟いています。気軽に、フォローなどでお声をお掛けください。
Webメディアチャレンジ「仏壇のある暮らし|翁家具」も運営中!

目次
閉じる