10月改正「電子帳簿保存法」ご存知ですか?

 2019年末に発表された2020年の税制改正大綱によって、さまざまな法律が改正されますが、2020年10月に「電子帳簿保存法」も改正されることをご存知でしょうか?

目次

ペーパーレス化を推進! 2020年の電子帳簿保存法改正

 withコロナ時代を迎え、テレワークや在宅勤務といった多様な働き方が求められる中で、会社に出社しなければ業務が回らない、日本特有の紙文化・判子(ハンコ)文化が弊害となっています。それらの弊害を解消するためには電子化(ペーパーレス化)が不可欠ですが、注文書や請求書といった税務申告に必要な伝票類の電子化には、電子帳簿保存法が大きく関係します。

 今回は2020年10月から施行される電子帳簿保存法改正の内容について、中小企業共通EDIのパートナーである(株)エクスさんより、改正によってどのように電子化が推進されるか紹介されています。職場のデジタル化にお役立てください。

「中小企業共通EDI」が良いのはわかるけど、IT推進する人手不足の場合は、ITC和歌山オフィスの「EDIテレサポ」にお問合せ下さい。今なら、オンライン(Web)でのサポートが最大2回まで無償にて支援させていただいております

新型コロナウイルス対策でお困りの事業主様への記事も確認ください‼

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

あなたの隣りに何時もいる『ITC顧問』こと、ふくろう博士です。ITC和歌山オフィスの『ITC顧問』スタッフとして、簡単・シンプル・手頃なICTツールを駆使して、あなたの会社の課題解決のお役立ち情報を呟いています。気軽に、フォローなどでお声をお掛けください。
Webメディアチャレンジ「仏壇のある暮らし|翁家具」も運営中!

目次
閉じる