クラウド勤怠システムの導入支援・設定代行

目次

こんな事象で、困っていませんか?

クラウド勤怠システムの不具合が頻繁に発生している

勤怠管理システムの設定に不備がある可能性が考えられます。

給与計算に必要な勤怠項目が自動集計できるように、クラウド勤怠システムが設定されている必要があります。

また、実際の働き方をイメージしながら、システムの設定を行う必要があります。

勤怠管理について、現場の従業員からの協力が得られない

勤怠管理の必要性を従業員が理解し、腑に落ちて利用されていない事が考えられます。

また、クラウド勤怠システムの導入により、従業員の手間が大幅に増えてしまっている可能性があります。

クラウド勤怠システムの利用者は、全従業員です。その前提でクラウド勤怠システムの設定を行う必要があります。

クラウド勤怠システムの導入で、人事担当者の業務負荷は増えてしまった

勤怠管理の業務プロセスが、紙やExcelでの管理に最適化されている可能性が考えられます。

クラウド勤怠システムを利用する為の業務プロセスに変更し、設定を変更する必要があります。

この問題は、クラウド勤怠システムを入れ替えても解決しません。

これらの問題は、クラウド勤怠システムの初期設定に原因がある可能性が高いものです。

クラウド勤怠システムの初期設定・導入支援をご支援します。

クラウド勤怠システムの運用に必要な設定をご支援します。お客様のご要望に合わせた柔軟な対応が可能です。

クラウド勤怠システムの初期設定は、クラウド勤怠システム導入支援にて承っています。

クラウド勤怠システムがお決まりでない場合には、クラウド勤怠システムの導入相談・比較提案をご検討ください。

お客様に合った(課題解決ができる)クラウド勤怠システムをご提案しています。

クラウド勤怠システム 導入支援

お客様に適した勤怠管理システムの設定をご支援します。

(概要)

  • 支援期間3カ月、打合せ回数(Web会議等) 6回の対応で、36万円(税別)となります。
  • お客様の状況やご要望に合わせて、スポット対応による部分的な導入支援も可能です。(対応費用は、訪問1回あたり、6万円(税別)となります。)

※導入支援の対応内容の詳細(支援期間、訪問支援回数、費用等)は、ご相談の上決定致します。

クラウド勤怠システム 導入支援のお問合せ

※現在は、中小企業デジタル化応援隊事業に従い、サポートさせていただいております。(500円/時間、その他条件有、中小企業デジタル化応援隊事業が終了の場合は、別途ご相談の上、お見積りさせていただきます)

参考ページご案内

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

あなたの隣りに何時もいる『ITC顧問』こと、ふくろう博士です。ITC和歌山オフィスの『ITC顧問』スタッフとして、簡単・シンプル・手頃なICTツールを駆使して、あなたの会社の課題解決のお役立ち情報を呟いています。気軽に、フォローなどでお声をお掛けください。
Webメディアチャレンジ「仏壇のある暮らし|翁家具」も運営中!

目次
閉じる